NUARL

brand&contents marketing analysis

NUARLの商品を買う前の行動分析

イヤホンを使いそうなシーン

zoom, Google Meet, Skype, Microsoft Teams, LINE, Facebook Messenger

通話×娯楽

音楽 Spotify, LINE music, Apple Music,

動画 YouTube, Netflix, AmebaTV

顧客の購買プロセス

「発見・気づき」

通勤、通話、運動​中に欲しがる

他人の使う様子を目撃

「調べる」

YouTubeレビュー、オンラインショップ購入者の評価、​実店舗試聴

SEO検索する

オンラインショップで「ワイヤレスイヤホン」を調べる

1万円以上の商品: Apple, Sony, beats by dre, Jabra, JVC, Bose, Huawei, Sennheiser, JBL等、ほとんどの商品は市場導入の中に自社ブランドや自社人気商品の力を頼ることができる。それに対してNUARLは他のブランドや商品を頼らず、ゼロから生み出されたブランドであり、商品自身の価値で成長してきたと考えられる。

キーワード検索

「ワイヤレスイヤホン」=日本市場

ワイヤレスイヤホン2020-12-08 091115.jpg

毎月検索数=348万回

(参考例:カメラ月277万回)
一本の動画につき最大閲覧数=250万回
Top Channel e☆イヤホン e-earphone

「完全ワイヤレスイヤホン」

完全ワイヤレスイヤホン2020-12-08 111645.jpg

毎月検索回数=3.1万回

(参考例:弾き語り月5.7万回)
一本の動画につき最大閲覧数=20.7万

Top Channel ららまろ ちゃんねる

YouTube利用者は「ワイヤレスイヤホン」について関心が高い

ワイヤレスイヤホンについての注目(検索数/search volume)は十分に成長し、コンテンツの参与(競合/competition)がたくさん入り込み、他の人気キーワードと融合しコンテンツを発信するのが良い。

「NUARL」

Screenshot 2020-12-07 181122.jpg

毎月検索回数=4.91万回
一本つき最大閲覧=14.4万

Top Channel 電獺少女-女孩的科技日常

「ワイヤレスイヤホン NUARL」

Screenshot 2020-12-07 181356.jpg

毎月検索数=?

一本つき最大閲覧=7.1万回

Top Channel ららまろ ちゃんねる

「耳機 nuarl」

耳機 nuarl 2020-12-08 132714.jpg

毎月検索数=?

一本つき最大閲覧=100万回

Top Channel 電獺少女-女孩的科技日常

「nuarl」YouTube検索ランキング

1.香港 100%
2.シンガポール 39%
3.台湾 34%
4.日本 23%
5.マレーシア 4%
6.タイ 3%

「nuarl」Google検索ランキング

1.香港 100%
2.台湾 69%
3.シンガポール 32%
4.日本 25%
5.マレーシア 3%

6.タイ 2%

「耳機 nuarl」

1.香港 100%
2.台湾 87%

「イヤホン nuarl」

1.日本

trends2020-12-08 121456.jpg
Screenshot 2020-12-06 222338.jpg

分析と提案

「NUARL」の認知度について

発信側(influencer):コンテンツの70%は中華圏(香港&台湾)から中国語で発信され、24%は日本から日本語で発信。検索ボリュームに対してコンテンツのカバー率の成長性が高い(競合性が低い)。

受信側(顧客):南アジア特に中華圏(香港&台湾)の注目度が高い(英語・中国語利用者)。日本語利用者が「ワイヤレスイヤホン」について関心(検索数)が高い一方、「NUARL」についての注目度が低い。

結論:「ワイヤレスイヤホン」についてますます高まる顧客ニーズに対して、「NUARL」の露出する数と頻度の不足が注目度の低い原因だと考えられる。対策として、NUARLに関する​コンテンツを増やすことを検討すべきだと考えられる。特に商品レビューによると中華圏顧客は「NUARL」について「日本産、おしゃれ、音質が良い」というブランドイメージを持っているため、日本語利用者向けのコンテンツの量と質を上げると日本市場だけではなく、海外特に中華圏の見込め顧客の期待にも応えることができ、世界中にブランドの魅力を伝えることに役立つと考えられる。

​動画、ブログ、写真、イラスト

露出​広さと頻度を保つ

量×質

話題性、知的、エモーショナル

ブランドイメージに沿った内容

顧客・市場

​顧客の意識・関心・理解

プラットフォーム​・競合

​顧客とコミュニケーションする場

自社

​ブランディング

認知

検討

決定

購入

関係の強化

商品レビュー、比較、試用

←現在のNUARLほとんどの動画コンテンツ

顧客×ワイヤレスイヤホン

機能的:通勤、通話、運動

精神的:娯楽、ストレス解消、啓発

オンラインショップ、実店舗

ワイヤレスイヤホンを使いたがる

商品価値を検討:機能性、価格、好み

想像と期待

達成したい結果を想像し商品の価値を期待する

実現と体験

前の期待と想像を実現し、実際の使用体験を始まる

ブランディング

これから強化すべきこと。顧客のニーズと望みをクリエイティブコンテンツで答える。

認知

顧客

 

NUARL

 

ってもらう

NATURAL & NEUTRAL

日常の中に自然に馴染む

先駆的な顧客になりそうな人

外面的と内面的いずれかこだわりがある人

情報・知識を教える

考え方・生き方・夢を語る

技術的、デザイン性、芸術的なコンセプト

電子機器が好き、おしゃれ好き​、好奇心旺盛

エリート志向、個性重視、センシティブ

イラスト、写真、動画、記事、芸術作品、イベントなどのコミュニケーションツールを通じてブランドコンセプトを発信する

具体的なコンテンツ構成

ブランドコンセプトについて

NATURAL & NEUTRAL 日常の中に自然に馴染む

日常→非日常

自然→非現実

​NUARLは転換させる

スイッチ

NUARLの顧客は

平凡な生活の中に

非凡な存在

クリエイティブコンテンツ発信

動画

記事

イラスト

価値提供

面白い

知的、娯楽

感動

癒し

日常と自然について芸術・音楽・文学の形で語る

未来性があるタレント・アーティスト・デザイナー・活動家の考え、気持ち、言葉

インスピレーション

励まし

美術:イラスト​

芸術:彫刻、ダンス文学:雑誌

音楽:演出、語り

ブランド認知獲得

認知

検討

決定

購入

動画

​YouTube, instagram etc.

露出に役立つトピックと要因

機能的要因

ワイヤレス イヤホン」

関連検索ランキング

1.ワイヤレス イヤホン100%
2.イヤホン100%
3.ワイヤレス100%
4.イヤホン おすすめ13%
5.イヤホン おすすめ ワイヤレス13%
6.完全 ワイヤレス イヤホン8%
7.bluetooth ワイヤレス イヤホン5%
8.bluetooth イヤホン5%
9.イヤホン bluetooth5%
10.イヤホン ワイヤレス iphone5%

聴きたい

関連検索ランキング

1.音楽 聴き たい 100%
2.音楽 を 聴き たい 37%
3.音楽 が 聴き たい 30%
4.朝 聴き たい 曲 23%
5.夏 に 聴き たい 曲 21%
6.ラジオ 19%
7.あなた が 聴き たい 歌 17%
8.あなた が 聴き たい 歌 の 4 時間 スペシャル 14%
9.朝 に 聴き たい 曲 14%
10.ラジオ を 聴き たい 13%

心理的要因

関連検索ランキング

1.結婚 したい100%
2.したい 英語78%
3.離婚62%
4.離婚 したい62%
5.中 二 病 でも 恋 が したい52%
6.痛いのは嫌なので防御 力 に 極 振りしたいと思います43%
7.仕事 したい42%
8.電話 したい40%
9.妊娠 したい30%
10.恋愛 したい30%

1.AirPods / 427万回

HikakinTV 登録者数 878万人

要因:人気youtuberの発信力

2.Panasonic S50W / 241万回

Panasonic Japan 登録者数10.2万人

​要因: タレント×ブランドの認知度

6.AirPods / 71万回

ららまろ 登録者数 4.86万人

​要因: 商品情報が充実

動画のジャンル

Brand Concept Promotional Video

ブランドの価値観・コンセプトを発信する

知る ドキュメンタリー

人と物(商品)の物語 プロモーションビデオ

人と物(商品)の物語 知識系ドキュメンタリー

デザイナーが語る インタビュー

ブランドイメージに近い知的コンテンツ

Designer Talk

コラボレーション

1.4億 回視聴

​アクティビティ企画 人生観サポート

音声クリエイティブコンテンツ

ラジオ

プログラム、広告

​インタビュー、「​日常」、「デザイン」、「聴く」、などのトピック

音楽アプリ広告

・性別・年齢・曜日・時間・地域・OS・トピック・In-car(車中利用者)

純広告最低出稿額は150万円~

Spotify広告の事例

Glico キャンペーン

Spotifyアプリでコードをスキャンすると、プレゼントget

Honda Cars Music キャンペーン

歴代FITと楽しむドライブソング

イラストクリエイティブコンテンツ

​記事

ブログ・雑誌・広告

it time

to spread

your wings

and fly

NUARL

魅力

見せよう

魂の声

響かそう